ときどき日記

気の向くまま四季折々を楽しむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も残り5日となりました

12月27日

毎年の事ながら1年があっという間に過ぎて行きます
12月に入ると部屋の片づけや必要としなくなった物の整理を始め
押し入れや棚の中を1年に一度だけ全部出して叩いたり雑巾がけをするのが年納めとなっています
日頃からいつも整理をすれば済むのですが・・・・
昨日が燃えないごみの収集最後の日
個別収集になっていますが我が家の玄関先には大きな袋が3つ
周りに比べて多いのがちょっと気恥ずかしい <(_ _)>

フローリングのワックスがけやガラス拭きも済んでこれで今年の大掃除は終わり
あとは大晦日に少し丁寧にお掃除をすれば終わり ヤレヤレ
と言っても特に目立って綺麗になった訳でなく何処がって感じです (笑)

と言うわけで昨日は絶対に見たいと決めていた映画「レ・ミゼラブル」を観に出かけた
年末しかも平日の午後にも関わらず満席

映像と音楽が同時撮影されたと言うだけにまるで大きな舞台で生のミュージカルを見ている様な
迫力と臨場感はさすが評判通り
全くの吹き替えなし 素晴らしい!!
その歌声に思わず拍手をしそうだった

今から40数年前日本版ミュージカルが盛んに上演されるようになった頃
幸いにも夫の転勤で東京に住んでいた
「ラマンチャの男」「王様と私」「スカーレット」「屋根の上のヴァイオリン弾き」
等々いずれも初演
少ない家計費をやりくりして出かけました 遠~いあの頃
そして20年ほど前若くして亡くなった本田美奈子さんの「ミスサイゴン」
今も彼女の美しい歌声が耳に残ります

舞台「レ・ミゼラブル」も2回
劇団四季の「オペラ座の怪人」「キャッツ」「ライオンキング」
最近は是非観たいと思う舞台が無い 私だけかも?

でもやはり一番心に残るのはロンドン、ニューヨーク、そして再びロンドンで観た
「BILLY ELLIOT」
これに勝るものは今の私には無い

ミュージカル好きな私にとって最高の締めが出来たのは本当に幸せ
皆様にとってより良き年が訪れます様にと心から願っています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plumslope.blog123.fc2.com/tb.php/206-b42abbf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。